wimax2プラスは通信速度制限後も快適?youtube動画は閲覧可能との口コミ

MENU

CLOSE

wimax2プラスは通信速度制限後も快適?youtube動画は閲覧可能との口コミ

3日間で3GB以上使った時、速度制限がかかった実感はある?

fe4ce1df9e444876113bcc2dbaff312c_s

WiMAX2プラスはギガ放題という容量制限なしのプランでも、3日間で3GB以上使用すると速度制限がかかるという仕様になっています。低料金で容量制限なしというところに惹かれても、速度制限があるのが気になって手が出せないという方もいらっしゃるかと思います。

3日間で3GBということは、目安として1日1GB、1月に30GB以上使用する人は速度制限がかかりやすいということになります。私の場合、使用しているルーターの液晶にその月の使用容量が表示されるのですが、月末に確認するとだいたい40GB〜60GBほどになっているため、数字だけ見ればほとんど常に速度制限がかかっているという状態になります。ちなみに私は動画サイトをよく見るため、使用容量は多めだと自覚しております。

では実際の体感ですが、使用していて「速度制限がかかっているな」とはっきりわかることはあまりありません。速度制限後もyoutube動画は閲覧可能との口コミがありますが、確かにyoutubeで動画を見ていても、「読み込みが遅いな」と感じることはあっても、すぐ止まってしまうような、激しいストレスを感じることはほとんどないです。

私は普通に使用していてもすぐに3日間で3GB以上使用してしまうため、敢えて速度制限を回避するために使用を控えるということはやっていません。容量を気にしながらネットをすることの方がストレスだからです。

youtubeはデフォルトの設定で、自動で快適に見られる画質が選択されるというモードになっており、それのおかげとも言えますが、だからと言って見るに堪えないほどの低画質が選択されるということもありません。また、エリアによって電波の入り具合が違うという口コミもありますが、私が外出先で使用した感覚では、都内であれば特に差は感じませんでした。

ということは、WiMAX2プラスはいつでも快適に使えるかというと、ちょっと違います。それまで快適に使用していたのが、急に繋がらなくなるようなことがたまにあります。それは速度制限が原因ではなく、ルーターの置く位置の問題なのです。

速度制限よりルーター置く場所に気を遣う

0a67244aecfe0b4e6ec44c3158d558d1_s

まずルーターは窓際に置かないといけません。これはWi-Fiの電波の特性上、仕方のないことなのですが、WiMAX2+のルーターは特にシビアです。WiMAX2+に乗り換える前は、別のルーターでWiMAXを使用しておりましたが、少し窓から離れた机の上に置いておいても、問題なく使用できました。WiMAX2+のルーターは、本当に窓のすぐ手前に置いてないと電波が1本や0本になってしまいます。

また、同じ窓際でも高さや位置によって電波の入り具合が変わってくるので、かなり微妙な調整が必要です。基本的には高い位置の方がいいのですが、窓際にルーターを置ける高さのものってなかなかないと思います。

とはいえ床に置いてしまうと、高さが稼げないばかりか、カーテンが上に被さるだけで電波が受信できなくなってしまいます。このような、「何かの拍子に繋がらなくなる」ということがあらかじめ起きないようにしておくのが、ストレスを感じずWiMAX2+を使用するポイントなのです。

このような問題は使用するエリアよりも、使用する家の構造に依存する部分が大きいです。速度制限のことが気になってWiMAX2+を使用するかどうか悩んでいる方は、まずは家の窓際にコンセントとそれなりに高さがあるルーターを置く場所があるかどうかを確認することをおすすめします。置く場所の問題さえ解決すれば、WiMAX2+のギガ放題の料金は非常にお得です。3日間で3GBという容量は気にせず使用するのが一番といえます。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧