容量無制限のプランも!WiMAX2プラスの魅力と利点とは

MENU

CLOSE

容量無制限のプランも!WiMAX2プラスの魅力と利点とは

WiMAX2プラスには容量無制限のプランも

c312f41266e8cfecd65eff935db60948_s

WiMAXの特徴の一つに光回線に匹敵するほどの回線速度が出る点が挙げられます。使用する環境によっても速度に変化は出るものの、無理に固定回線にするよりもスピードが出ることもあるのです。また、持ち運びがしやすいため、家の外でスマホのアプリを遊ぶ場合や、映画などの動画のリアルタイム視聴を行う事も可能です。汎用性の高さと速度の両立がWiMAXの特徴であり、人気のポイントになっているのです。

一方で、通信速度が速いことから容量制限があるプランでは制限がかかりやすいという弱点がありました。携帯電話会社をはじめ、多くの通信会社でデータの無制限使用が出来ないようになっていますが、これは通信を無制限にすることで混線などが起きやすくなり、通信品質の低下が予測されるからです。

高速回線が一般的になる事で、通信に使える周波数などがほとんど埋まってしまい、物理的に増設するのが難しいと言う問題も浮上しています。そんな中、WiMAXでは容量無制限のプランを設定する企業が生まれており、非常にユニークな存在となっているのです。

容量の制限を気にせずに済むことは大きな魅力で、高速通信を行う上で大きなアドバンテージになっています。また、無理に固定回線を引くことがなくなると言う意味でも大きなメリットがあります。特に固定回線を引く場合は工事などの手続きの手間が多く、契約回線によっては年数による縛りが生まれがちです。

WiMAXであればほとんど場所を問わずに使えるため、引越しなどの環境の変化をほとんど気にせずに済むのです。機器の設置や配線などに気を使わなくて済むのもポイントで、家や部屋の好きな場所に置くことができ、レイアウトの自由がききやすくなるのもメリットです。

カバーエリアが非常に広いのもメリット

4238f057f5d29acb065f2a665d4459ae_s

WiMAXのエリアは非常に広く、日本の人口エリアのほとんどをカバーしています。特に都市部では高速回線が使いやすくなっており、安定した速度が出しやすくなっています。無料のお試しプランを用意している通信会社も多いため、不安があるならまずお試しから入るのも方法です。

料金は容量制限に合わせて作られているのが基本で、無制限のプランでも固定回線で光回線を利用した場合と同程度のレベルに収まることが一般的です。回線方式によるものの、料金が突出して高くなるということはないのです。

特に、モバイル系の大容量プランや格安SIMなどを複数契約している場合は、かえって節約になる事もあるほどです。データ通信をWiMAX前提にしてしまえば料金が大幅に節約できることもあるのです。また、家の中でWiMAXと光回線を使いわける人や、スマホの大容量プランと組み合わせる人も存在します。

光回線を利用していても、配線の問題や無線の電波状況などで速度が安定しない場合はどうしても出てきます。マンションやアパートの共有回線の場合は混線等が起きやすく、速度が思うように出ないことも多いのです。また、家族が多い場合は固定回線でも思うように速度が出ないケースが出てきます。

それぞれが快適な速度で使うには、使い分けが必要になる事もあるのです。WiMAXを予備的に使うことや、補助的に使うことも視野に入れると、通信の快適性が高まることも多いのです。常に家に誰かいる場合は家にWiMAXを置いて、外出先ではスマホの大容量プランを使った方が快適な場合もあります。

ストレスなくインターネットを使うための選択肢になり得るのがポイントなのです。キャンペーンなどを利用すればさらにお得に使えることもあるため、通信環境を見直す際に検討してみるのも方法です。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧