WiMAXでオンラインゲームはできる?できない?

MENU

CLOSE

WiMAXでオンラインゲームはできる?できない?

オンラインゲームの通信内容

3bf0da675dd08c8c1b79f061c14add2d_s

WiMAXの速度でも大丈夫

WiMAXのモバイルルーターを固定回線のように運用したいとき、ゲーマーにとって不安な点として「オンラインゲームができるかどうか」という疑問があります。オンラインゲームというと通信速度が肝で1Gbpsの光通信が最も良いと思われるものですが、実のところWiMAXでも十分に対応することは可能です。

ではWiMAXの速度はどれくらいかというと「下りで最大13.3Mbps・上りで最大10.2Mbps」となります。1Gbpsの約100分の1なので不安に思うのも仕方ありません。ですが大丈夫です。なぜならそもそもオンラインゲームというのはそれほど通信量を必要としないソフトウェアで、ただ安定した通信環境さえあれば良いものなのです。

オンラインゲームは擬似的な再現

オンラインゲームには色々なものがありますが、どれも全て手元で動作させているゲームで接続者の入力を反映させているに過ぎません。どういうことかというと、例えばFPSにおいて10人で遊ぶとします。このとき、各人の操作内容(マウスをクリックしたか、前方や横への移動を入力したか)といったことを通信し、それを受け取った側はそれぞれの手元にある機器上でそのように演算するのです。

ただの単純で小さいデータをやり取りするだけであって、銃のテクスチャやラジオチャットの音声データをやり取りしている訳ではありません。具体的なデータ量としては横方向と前方向に移動しつつジャンプしながら射撃をする、というものでも「横方向」「前方向」「ジャンプ」「射撃」という入力情報だけあれば事足ります。1秒間に60回更新されるゲームでもWiMAXで余裕を持って対応できるほどに小さいデータ量と言えるでしょう。

WiMAX2プラスを使うときの注意点

8e2151ab05a15c6c804f139bf7bb89c6_s

まずは電波を掴む場所探し

オンラインゲームで重視される通信の要素というのは速度ではなく安定性となります。そこで知っておきたいのがWiMAX2プラスの繋がりやすさです。実のところWiMAX2プラスは他の無線網と比べて電波を掴みにくいという特徴があります。モバイルルーターとして使用する際に地下や建物内に入るだけで直ぐに圏外になってしまうこともあるでしょう。ただ一度電波を掴むことができれば安定して通信することができます。

そのため室内でオンラインゲームをする際にはルーターに電波が入りやすいところを見つける事は重要です。基本的には窓辺へ置くことで状況は改善されますが、位置によっても大きな影響を受けます。色々な場所を試してみて最も速度が出て通信環境が良いところに設置するようにしましょう。ちなみにお試し期間として無料で15日程度試すことも可能です。

一つ一つ考えていこう

他にも色々な点についてもチェックは欠かせません。対応エリアや料金、無制限か容量制限が設定されているものを選ぶか、といった問題があります。エリアについては都市圏であればほぼ問題はありません。地方都市であっても十分に対応されています。料金は主なものに無制限と7GB制限の2コースがありますが、自分の利用頻度に合わせて考えてみましょう。

実際のところオンラインゲームを毎日やったところで7GBの通信をすることはまずありません。容量の大きな動画視聴の頻度が鍵となるでしょう。それから3日間で10GB以上の通信をしてしまうと大幅に速度を制限されてしまうという点にも注意が必要です。

実行速度によってはオンラインゲームを遊ぶには難しい環境になってしまう恐れもあります。以上のような考慮すべき点はありますが、上手に運用できれば快適なオンラインゲームの環境を作ることができるでしょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧