他社LTE回線と口コミを徹底比較!wimax2プラスは本当に買いか?

MENU

CLOSE

他社LTE回線と口コミを徹底比較!wimax2プラスは本当に買いか?

色んな視点からWiMAX2プラスを比較してみよう

dc208e21b498c30aa3e8e679b16151fa_s

色んな視点から使い手がどこを評価していて選んでいるのか、月々の料金やインターネット速度、月単位でのインターネット容量や通信エリア、普段使うエリアが幅広く安定しているかなど。またインターネット使い放題が魅力的なWiMAX2+は実際には使い放題ではなかったと多々インターネットで流れていたりと、実際にはどれがいいのか分からなかったりすることも多いと思います。

多くの会社ではそれぞれの特徴を売りにしているので、使い手が何を求めているかで人気も大きく変わっていくと思います。こうした中で使い手に大切なところを重点に他社の良いところと比較してみて、WiMAX2+がどれくらい適応しているのかを見ていきましょう。

月々の料金が幅広く上手く契約できるかがカギ

ブロバイダーによってはWiMAX2+にかなり揺れ幅でおおよそ月々の料金が2000円〜4000円台でまとまっており、こうした揺れ幅があるのはキャンペーンを実施していることが多く、高額のキャッシュバックや期間限定があるため料金を重視するのであればキャンペーンが良いところを探して見るのが良いと思います。

ポケットWi-Fiの平均料金が約4000円と言われているので月々4000円以下に抑えることができればお得にインターネット環境を設置できていると感じます。ポイントとしてWiMAX2+を選ぶ際には高額キャッシュバックがあるブロバイダーを目安にご検討してもらえれば、料金を中心に考えている方にはオススメの選び方だと思います。

月々のインターネット容量の比較とみんなの平均値を比べてみよう

インターネットを利用している上で速度や容量が気になる方も多いと思います。スマートフォンなどでWi-Fiを使っていくとアプリや動画などでどんどん通信量が増えていき、パソコンでWi-Fiを繋げて利用するともっと多くの通信量を利用します。最近の機械はインターネットを繋げて使う物も多いのでこれら全てを考えると通信制限をあっという間に到達してしまいます。

ポケットWi-Fiでは速度制限を設けているのが一般的で、使い放題が魅力でインターネットを使い続けても気にする必要がなかったWiMAX2+でも速度制限が導入されていて、ヘビーユーザーにはインターネット使用量を節約したり使い手が利用しずらい環境になっています。

ポケットWi-Fiなどは良く目にする物で月7Gまでが多いように感じ、また多い容量で7GBが一般的でスマホを使っている方の平均インターネット使用量では月3GB以下が半数以上を占めています。7GBではYoutubeの動画を約5時間近く視聴すると到達する容量です。

ではWiMAX2+は3日間で3GBの使用制限があり実際に月30GB使用できると考えられますので、使い放題では無くなった物のこうして比較してみると7GBと30GBでは4倍以上のインターネットを利用できるのはWiMAX2+ならではの魅力だと思います。やはり通信量に対しては他社に負けない容量になっていることが分かります。

WiMAX2プラスを購入して満足できるかどうかのポイント

9dd13d52338057ce6d735b58be5aa423_s

他社と比較してみて特化している部分は料金と通信量がWiMAX2+の方が良いという考えで良いと思います。購入するタイミング次第では格安でポケットWi-Fiを導入できることやインターネット使用量が多いところは遅かれ早かれ使っていて体感していくと感じます。

この2つのポイントは私自身インターネットを使っていく上での重要な視点にしています。自分の要望に合わせて考えて、ヘビーユーザーの方や動画を良く視聴する方にはWiMAX2+はとてもオススメできる会社だと思います。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧