wimax2プラス利用制限の条件「3日で3GB」はどのぐらいの利用量?

MENU

CLOSE

wimax2プラス利用制限の条件「3日で3GB」はどのぐらいの利用量?

WiMAX2プラスの速度制限

f7039fcd56047623758e7daec2cef2c5_s

WiMAX2+では月間7GBを超えると速度制限が掛かります。これを回避するにはギガ放題の料金プランを選ぶ事が必要です。しかしギガ放題の料金プランでも3日で3GBを超えると速度制限が掛かります。これは1日1GB超では無く3日間の合計です。1日目に2GB通信しても2日目と3日目の合計で1GB以下の通信であれば速度制限は掛からないです。

たまに1日1GBを超える程度と言った方ならほぼ速度制限を気にせずに利用する事ができます。しかし頻繁に1日1GBを超えると言った方は速度制限に掛かり易いです。特にオンラインゲームや動画閲覧を良く行う方は注意が必要です。ギガ放題の料金プランでもハイスピードプラスエリアモードでは7GBの速度制限があります。ハイスピードプラスエリアモードはWiMAX2+の対応エリア外のみにしたほうが良いです。

3日で3GBの速度制限はいつからいつまで

3日で3GBを超えた場合、翌日の昼頃から翌々日の昼頃まで速度制限が掛かります。たとえ速度制限が掛かっても永久にそのままでは無いです。使い過ぎてしまっても、しばらく待っていれば通信速度が回復します。しかし毎日1GBを超えると言った方は延々と速度制限が掛かり続けてしまいます。

速度制限が掛かっても

3日で3GBを超え速度制限が掛かった後でも、YouTubeの標準画質の動画であれば十分見る事が可能です。しかし高画質の動画ではストレスを感じる事があります。YouTubeユーザーの方はなるべく3日で3GBを超えないように利用したいところです。

3GBとはどのくらいの利用量?

11cfb2751fedb18907d78e341e0af803_s

YouTube動画で言うと

この3GBとはどのくらいの利用量なのか、YouTube標準画質の360P動画で言うと約12.5時間分です。YouTube標準画質の360P動画では5分間で約20MBの容量を消費します。1時間では約240MBの容量を消費する計算です。これを12.5時間続けると3GBに達するのです。しかし1日当たり4時間見ても3日で3GBは超えないです。

ヘビーユーザーでもない限り、制限速度がすぐに掛かると言う事は少ないです。YouTube標準画質の720P動画だと5分間で約50MBの容量を消費します。1時間では600MB、これを5時間続けると3GBと早めに達します。1日当たり1.7時間以上見ると3日で3GBを超えてしまうため、ヘビーユーザーでなくても速度制限に掛かる可能性があります。さらに高画質の動画だと3日で3GBを超えやすいため、YouTube動画の見すぎには注意して下さい。

ホームページやメールで言うと

300KBのホームページ閲覧だと1万回で3GBに達します。3MBのホームページでも1000回はアクセスする事が可能です。ホームページ閲覧のみで速度制限が掛かる事は殆ど無いです。15KBのテキストメールだと20万通で3GBに達します。3MBの画像付きでメールでも1000通のため、メールでも3日で3GB超になる事は殆ど無いと言えます。

Googleマップで言うと

GoogleマップはYouTube動画よりも通信量は少ないです。しかし拡大すると通信量の消費が若干多くなります。一般的には6回の拡大で3MBは消費すると言われています。1000回拡大すると3GBに達する計算です。3日間で1000回以上も拡大する事は少ないため、Googleマップでも速度制限に掛かる心配は殆ど無いです。

ルータでデータ通信量を確認しながら使用

手元に届いたWiMAXルータで通信量の確認が行えます。3日で3GBを超えないように確認しながらインターネットして下さい。Androidでもデータ通信量の警告表示が行えます。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧